半年がかり。僕はこうしてコンビニ店員をナンパしてエッチした。その方法教えます | ハプニングバーの初心者向け情報、攻略法・セフレ作りについて

半年がかり。僕はこうしてコンビニ店員をナンパしてエッチした。その方法教えます

h164

以前、とっても気になる可愛いコンビニ店員がいました。最初は妄想だけで我慢するつもりが、実際に声をかけたらどうなるだろう??欲求にかられた筆者は、実際に行動を起こすことに。半年がかりで、じわじわナンパして、憧れのコンビニ店員と最終的にエッチまで出来た記録と、その方法を紹介します。

 

コンビニ店員で、狙うべきは

コンビニ店員にも色々な女の子がいますが、やっぱりナンパしやすいのは学生さん。高校生もいるので注意が必要ですが、短大生、女子大生が狙い目。筆者の経験上、ガッツリ働いているフリーターよりも限られた曜日・時間帯で勤務している学生のコンビニ店員さんの方が成功率が高いですね。若くて可愛い娘が多いので、コンビニ店員をナンパするコツを覚えるとかなり美味しいですよ。

 

最初は覚えてもらう事から

コンビニ店員をナンパする場合、お店に全然通っても無いのにいきなり声をかけたら、ただのナンパ野郎です。深夜のファミレスならまだしも、コンビニ店員にはなかなか通用しません。

やはり最初は顔を覚えてもらう事から始める必要があります。方法としては、「いつも同じ時間帯に行く」とか、「同じ商品を買う」など、ベタな方法でOKです。わざとポイントカードを出し間違ったりして印象に残るのも一つの手ですね。暇そうな時間帯であれば、探している商品の場所を聞いて誘導してもらったりも良いと思います。

顔を覚えてもらう段階では、そこまで深く考える必要はありません。週2〜3のペースで通うなら、1ヶ月もかければ十分です。

 

顔を覚えてもらったらレジでの声かけ始めよう

何となく顔馴染みにはなったかな?と思えたら、次にレジの接客時に声かけを始めましょう。一度でもしっかり会話すれば、その後は、コンビニ店員さんの方から「あっ、どうも♪」という感じで反応してくれるようになるので、勇気を出して声かけしましょう。レジでは限られた時間しか無いので、一言、二言程度で十分です。そして、一発で決めるのではなく、短い会話を積み重ねていく感じです。

 

僕が実践した声掛けSTEP01

僕の場合、最初は「Mさんは、若いよね。学生さん??」と声をかけました。するとその店員さんは「はい。大学2年生です」と答えてくれたので続けて質問しました「じゃあ、19か20歳ぐらい??」、店員さんは「はい。20歳です」とスムーズに答えてくれました。

最後に「そっか〜。勉強にバイトに大変だね。頑張ってね」と声をかけ、店員さんが「ありがとうございます」と答えて、ここで会話終了です。

最初はこれで十分。ただの常連から、会話できるお客さんにステップアップできました。

コンビニ店員さんは顔写真入りで名札をつけているので、名前を見た上で声をかけるのは効果的です。

 

STEP02

また、混んでいないタイミングを見計らってレジに並び、前回聞き出した情報を踏まえて会話を発展させていきます。既に一度しっかり会話しているので、店員さんも、僕の顔を見て「あっ、どうも♪」という会釈をしてくれるようになっています。

 

筆者「Mさんは近くの大学に通っているの?」

店員さん「◯◯大学に通ってますよ」

筆者「じゃあ、家もこの辺り?」

店員さん「はい。大学の近くです。」

 

相手の女性が会話を嫌がっていなければ、こういう質問にも普通に答えてくれます。この段階では一方的な質問ばかりになりますが、積み重ねが大事です。

 

STEP03

また、次の機会を狙います。

 

筆者「Mさんは、就職活動はまだ?もう将来の目標とかあるの?」

店員さん「来年からですね〜。保育とか興味あります。子供が好きなので♪」

筆者「そっか〜。やりがいはありそうだもんね♪」

 

こんな会話です。レジでする会話では無いですね(笑)

とにかくこういった会話を4〜5回積み重ねました。

 

いよいよ次の段階。レジ以外での声かけ。筆者は◯◯を渡しました

少しプライベートな会話を、何度か積み重ねる事に成功したら、今度は店員さんが、レジを離れているタイミングで声をかけます。もう普通に会話できる状態になっているので、品出し等でレジから離れているタイミングで声をかけます。

筆者の場合は、ターゲットの店員さんがコピー機あたりで仕事しているタイミングで声をかけました。

 

筆者「Mさんっ♪」

店員さん「あっ、こんにちは〜」

筆者「いつも、色々プライベートな事聞いてごめんね」

店員さん「いえいえ〜、そんな全然。」

筆者「一方的に聞いてばっかりで悪いから、コレ」

店員さん「あっ、もらって良いんですか?ありがとうございます」

筆者「◯◯とかの仕事してて、◯◯って名前やからヨロシクね。だから、どうって事でも無いけど(笑)じゃあ頑張ってね〜」

 

筆者は渡したのは名刺です。このタイミングでは、あえて連絡先交換みたいな話は一切せず、サッと帰りました。ここは駆け引きですね。

 

後日、またレジ外で声掛け

筆者は、名刺を渡して1週間ぐらい間を空けてお店に行きました。そして、また店員さんがレジを離れているタイミングで声掛けです。声掛けと言っても今回は気づいた店員さんの方から声をかけてくれました。

 

店員さん「あっ、こんにちは。◯◯のお仕事されてるんですね。自分の知らない世界だからスゴイなって思いました♪」

筆者「あっ、名刺、そんなにしっかり見てくれたんだ。ありがとう。もし良かったら、◯◯さんの連絡先も教えてもらっても良い??LINEでもFacebookでも何でも良いから」

店員さん「あっ、私のですか?ちょっと待って下さいね。」

 

レジの方に戻って行ってしまった店員さん。でも、しばらくすると紙を片手に戻ってきました。

やりました!LINEのIDをゲットです♪​

 

店員さん「返事遅いかもですけど、送ってもらったらちゃんと返事しますね」

筆者「ありがとう。めちゃくちゃ嬉しい。後で送っとくよ。」

 

筆者はこうして、無事に狙っていたコンビニ店員さんの連絡先をGETできた訳です。結構、近所のコンビニだけに、慎重に進めましたw

 

LINEのやり取りが始まってからはスムーズ

さすが20歳の学生さんとだけあって、LINEでのメッセージやり取りはかなりスムーズで早い。一気に色々な話をして、さらに距離を縮める事ができました。その間も、たまにレジで接客してもらいましたが、今まで以上にドキドキです。表面上は当たり障りの無い会話をしつつも「普通の店員とお客さんの関係に見えて、実は個人的にやり取りしてる」そんな秘密を共有している感じがたまりませんでした。

 

その女の子には彼氏がいたものの・・・

実はそのコンビニ店員さんには同年代の彼氏がいました。LINEで彼氏さんの事を相談されたり、年上の男性、男目線でので心理などを聞かれたりもしたんですが、粘り強く大人の男性として振る舞ってやり取りしていると、チャンスがやって来ました。「今度、将来の仕事の話とか、彼氏の話とか色々相談したい」とメッセージがきたんです。

さんざんLINEで相談をうけているので、つまりこれは会って話がしたいという意味でした。筆者が「食事かドライブでも行く?」とメールすると「どっちも♪」と返事が返ってきました。

 

ようやく初デート

初デートまで半年弱。正直、僕は、ここまでじっくり時間をかけた事はありません。でも時間をかけた分、大人の男性として、信頼感や尊敬の気持ちを得て、この娘のハートはガッツリ掴めている自信がありました。

約束の場所に迎えに行くと、彼女は薄い水色のトップに、白のスカート。かなり清楚な感じです。生ではコンビニの制服しか見たことがなかったので、新鮮でした。

最初に軽くドライブをしたのですが、車に乗って早い段階で、信号待ちで手を繋ぐと彼女も握り返してくれました。しばらく片手運転です。「これはイケる!」そう確信した僕が「軽くドライブして、お家の近くのお店に飲みにでも行こっか?」と言うと「はい。飲みたい気分です♪」と即答してくれた彼女。

 

Mさんは、めちゃくちゃお酒に弱い女の子でした

相手が若い娘なので、普段は使わないカフェ・バーのようなお洒落なお店に入ったのですが、Mさんはそもそもお酒を飲んだ経験も少ないようで、甘めのカクテル2杯で真っ赤になりました。2杯でろれつが回らなくなる人を久々にみたので、ビックリしましたが、それがとてつも無く可愛かったです。

この時点で髪を撫でたり、ほっぺたを触っても全く抵抗しないMさん。

筆者が「あまり無理に飲まなくて良いよ。2人になれるところで休憩する?」と結構ストレートに誘うとMさんは「良いけど車は〜?私のお家に行きます??」とストレートな返事をしてくれました。

 

迷わず女性大生の一人暮らし部屋に侵入

コンビニで見かけて可愛いな〜と思っていただけの頃から考えると信じられませんが、ついにMさんの部屋に上がり込む事に成功しました。しかも、Mさんが働く同系列のコンビニでコンドームまで買って。Mさんの部屋は白と薄いピンクで統一されていて、The女の子という部屋。少し甘い香りもしました。部屋に着くと我慢しきれずに激しくキスをしてMさんをベッドに押し倒した僕のアソコもビンビンです。

Mさんは僕のアソコを撫でながら「おっきくなってる。見ても良い??」と僕のズボンとパンツをおろし、興味津々でアソコを眺め、フェラを始めてくれました。

あのコンビニ店員さんが、フェラしてくれてる!!そんな感慨に浸る暇もなく、プレイはエスカレートしていきます。僕は気に入った女の子はとことんクンニ等、愛撫に時間をかけるのですが、Mさんは後で「舐められるの(クンニ)がここまで気持ち良いって初めて知った。」と言っていました。

 

ビショビショなのに、最高の締りのMさん

Mさんは感じやすく声も大きめで、挿入前の時点でベッドに大きなシミが出来るくらいかなりビシャビシャでした。それなのに、挿入すると、「アッ」と声を上げたのはMさんだけじゃなく、僕も一緒。Mさんのアソコは相当締まりが良くて、一瞬でイッてしまいそうになって焦りました。

「スゴイ硬い〜!!」「スゴイ当たってる!!」

酔っているからなのか、普段からそうなのか、Mさんは興奮するとかなり淫乱でした。自分から腰を密着させ、奥まで深くサオを差し込もうとする姿は年下とは思えないぐらいでした。

 

今では妹的な存在のセフレ

一度エッチしてからは、定期的にLINEでやり取りして、たまにデートする関係になりました。そして、デート終わりで毎回Mさんの部屋に遊びに行くのは鉄板です。最初から部屋に行く時もあり、完全にセフレ関係になりました。Mさんは彼氏さんとは別れていませんが、筆者を大人の男性として尊敬し、兄のように慕ってくれています。最初は自分が勝手に憧れていたコンビニ店員さんでしたが、男女の関係になってしまえば、年上男性として優位に立ちやすいですね。

 

最後に・・・

ファストフードの店員さんも狙ってみたことはあるのですが、コンビニ店員さんが一番、段階を踏んで自然かつ、戦略的にナンパしやすいと思います。路上でのナンパは出来なくても、コンビニ店員さんのナンパはそれほど難しくありません。会話して仲良くなるまでは誰でもできるので、まずはそこからチャレンジして見て下さい。

どうせなら、とびっきり可愛い娘を狙いましょう!


セフレ・SMパートナーが作れた出会い系サイト、SNS

PCMAX(出会いSNS)


基本的に、どのサイトも18歳未満の登録を防ぐため年齢認証が必要ですが、クレジットカードでの認証が一番簡単です。 もしくは年齢認証用の画像を作っておくと全てのサイトで使えるので便利です。
(免許証を使った年齢認証の例)


ハッピーメール


ワクワクメール


デジカフェ(アダルト版)


194964(イクヨクルヨ)


セフレ・SMパートナー作りの必読記事

 

テーマ  

関連記事

 

 

▼更新情報を配信しています▼

follow us in feedly

FEED

 

カテゴリー

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

写メ公開女性も多数!新感覚の出会い系サイト

最もお金がかからずに会える♪
ハプバーの入店パートナー探し、セフレ作りにも活躍します

PCMAXは、筆者がハプニングバーの入店パートナーやセフレを見つける際に最も頼りにしている出会い系サイトです。他の出会い系とは全く違い、まるでアダルトOKのmixiのようにSNS的なコミュニケーションから自然な流れで異性と仲良くなれるので、今まで出会い系サイトで良い思いをできていないという方にもオススメです。男性は無料ポイント最大100pt付き。女性は完全無料です。


 

Writer's プロフィール

Writer's プロフィール

Name:只野 凡人

趣味と勉強を兼ねてライティング活動をしています。以前は有償でネットナンパの教材を販売していました。


ページ上部へ戻る