文面まで公開!出会い系サイトの割り切り女性を「セフレ化」する2つの黄金パターン。 | ハプニングバーの初心者向け情報、攻略法・セフレ作りについて

文面まで公開!出会い系サイトの割り切り女性を「セフレ化」する2つの黄金パターン。

h179

純粋なセフレを作りたいと思っている男性は、出会い系サイトのワリキリ女性率の高さにウンザリする事も多いと思いますが、こういったワリキリ女性をセフレにする方法があるとしたら、出会いの確率が一気に広がると思いませんか?もちろん、全てのワリキリ女性という訳ではありませんが、最終的にセフレにしやすいワリキリ女性の傾向、2つの黄金パターンがあるので紹介したいと思います。

 

まずは可能性の無い女性を排除するところから

出会い系サイトのワリキリ女性と手当たり次第に関係を持ち、セフレ化できそうな相手を探す方法は、どれだけお金があっても足りず、全くオススメしません。そもそも、こういう女性は可能性がほぼ0という層もいるので、最初に、セフレ化出来ない女性を排除する(アプローチしない)事からスタートする必要があります。

それは、常連やセミプロ、業者、その他のハズレ女性を排除する事にも等しいのですが、その点については「出会い系のワリキリ女性。業者やハズレ・デブスを引かない10のポイント。」の記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

 

ログイン率、利用率のワリキリ低い女性が狙い目

これも上記の記事で当たり女性を引くためのポイントとして触れていることですが、セフレ化出来る可能性のある出会い系のワリキリ女性はズバリ、ログイン率が低めの女性です。サイトの常連ではなく、たまにサイトを開くというレベルの使い方をしている女性が良いですね。

こういった女性は、ピュア板でメル友や友達を募集したりもしつつ、たまにワリキリの募集もするというマイペースなサイトの利用方法の娘が多いです。あまりワリキリに染まっている訳でもないので、気になる相手が出来たり、意気投合できる相手がいれば、セフレになる可能性も十分にあります。

 

セフレ化の黄金パターンその1「20歳前後のおバカちゃんを支配する」

出会い系のワリキリ女性セフレ化の黄金パターンの内の1つが、20前後のおバカちゃんに惚れられるパターンです。惚れられるというと、難しと感じる方も多いと思いますが、若い女性でちょっと頭の弱そうな娘や、ギャルっぽい娘は「紳士的」「優しい」「話をしっかり聞いてくれる」「自分の知らない事をいっぱい知っている、教えてくれる」「エッチが気持ちいい」等の条件が揃うと、「お金とかじゃなく、この人と一緒にいたら、自分にプラスになる」という意識が働き、結構コントロールしやすくなります。

年上にタメ口を聞いてしまうようなレベルの娘でも、しっかり本人を認めてあげて、褒めてあげて、話を聞いてあげる。それだけで、自分を受け容れて、大事にしてくれる男性として特別視してくれるようになります。

言い方は悪いかもしれませんが、頭の弱い娘はすごく単純なので、上から目線じゃなく、紳士的に大人の包容力で包んであげると、惚れさせやすいですよ。

 

セフレ化の黄金パターンその2「30代の性欲高め女性を責めまくる」

黄金パターンと言えるもう一つが、30代ぐらいのエッチに積極的な女性を口説き落とすパターンです。これぐらいの年代の女性はエッチの時も受け身ではなく、積極的に責めてくれる女性も多いのですが、セフレ化したいなら受け身にならず、責めて下さい。

エッチ好きの女性は、クンニが上手な男性を好む人が多いので、クンニは特に重要です。筆者の場合も、クンニでひたすら舐めまくって、喜ばれ、お金とかじゃなく、また会いたい、純粋にエッチを楽しみたいという展開に持って行けた事が何度もあります。

 

セフレ化するには、女の子からまた会いたいと言わせる必要がある!

あまりワリキリに慣れていない女性は、エッチをすると多少は相手の男性に気持ちが入るもの。エッチをした直後はその気持の高まりがピークです。精神的にも肉体的にも満たす事ができていれば、女の子からも「また会いたい」と思ってもらえている可能性も高いです。

このタイミングで、相手の事をたくさん褒めて上げるのは良いですが、男性側から「また、会いたい」と言ってはいけません。セフレ化するには女の子から「また会いたい」と言わせる必要があります。

連絡先を交換しつつも、「気が向いたら連絡して」ぐらいの、ちょっと素っ気ない態度を取るのがコツです。

 

鉄は熱いうちに打て。今日はありがとうメール

連絡先を交換したら、当日のうちに「今日はありがとう」という主旨のメールを送ります。このメールの中でいっぱい相手の事を褒めて、甘い言葉をささやきましょう。でも、決して「会いたい」とか「会う約束」の内容は入れません。

ここで、女の子からの「また会いたい」という内容のメールが返ってくるかが勝負です。

 

一気に突き放す。もう、ワリキリでは会わないメール

筆者が使っているそのままのパターンですが、女の子から「また会いたい」という内容のメールがきたら以下のように返信します。

「◯◯ちゃんはすごく良い娘で、正直好きになりそうなぐらい。今日も楽しい時間を過ごせたし、自分もまた会いたいと思うけど、やっぱりワリキリって後ろめたさとか、抵抗があって、純粋な気持ちで楽しめない。。自分はもうワリキリで誰かと会うのはやめるよ。◯◯ちゃんにも色々事情はあるやろうし、ワリキリするのは全然否定しないけど、また別の誰かを見つけて下さい。もっと別の形で知り合えてたら良かったね。」

こんな感じです。

このような内容のメールを送って返事が無かったり、「分かった。。」とだけ返事がある事もありますが、何割かは「私も同じ気持ちだよ!」、「◯◯さんが本当に別の誰かとワリキリで会わないなら、自分も会わない」、「ワリキリじゃなくて良いから、また普通に遊びたい」というような返信がきます。

こうなったら勝ち!完全に優位に立てました。

 

最後の仕上げ

もう女の子から「ワリキリじゃなくても良いから会いたい」と返信をもらった時点でほぼセフレ化は確定なのですが、長続きするセフレになるか、1、2回で終ってしまうかは、その次の最初のデートにかかっています。

ワリキリではない、普通のデートの1回目では、女の子の心を完全に掴み、更にコントロールしやすくするために、あえて紳士に徹して下さい。甘い言葉をささやいたり、スキンシップしたり、キスしたりは全然良いのですが、エッチだけは我慢して下さい。エッチにエスカレートしそうな流れを作った上で、「ただ、エッチしたいだけと思われたくないから今日はやめとこう or 我慢する」というような紳士発言をして下さい。

こういった姿勢・気持ちを見せる事が大事です。これだけで女の子からの信頼度はグッと上がります!

そうは言っても女の子もその気できている場合も多いので、「我慢しなくて良いよ、気持ちはスゴく嬉しい」という感じで、結局1回目のデートからエッチしちゃうケースも多いんですけどね(笑)

 

まとめ

出会い系サイトでワリキリをする女の子も色々です。出会い系に染まりすぎていない、ワリキリに慣れていない女性は、エッチ後の気持ちの高まりを逃さずに心理的なテクニックを使って揺さぶりをかける事で、セフレ化する事も可能です。

正直なところ、ワクワクメールハッピーメールはワリキリの常連が多いのですが、PCMAXはそもそも出会い系サイト慣れしていない女の子が多く登録しているので、セフレ作りやワリキリ女性のセフレ化では、最も狙い目と言えます。


セフレ・SMパートナーが作れた出会い系サイト、SNS

PCMAX(出会いSNS)


基本的に、どのサイトも18歳未満の登録を防ぐため年齢認証が必要ですが、クレジットカードでの認証が一番簡単です。 もしくは年齢認証用の画像を作っておくと全てのサイトで使えるので便利です。
(免許証を使った年齢認証の例)


ハッピーメール


ワクワクメール


デジカフェ(アダルト版)


194964(イクヨクルヨ)


セフレ・SMパートナー作りの必読記事

 

テーマ  

関連記事

 

 

▼更新情報を配信しています▼

follow us in feedly

FEED

 

カテゴリー

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

写メ公開女性も多数!新感覚の出会い系サイト

最もお金がかからずに会える♪
ハプバーの入店パートナー探し、セフレ作りにも活躍します

PCMAXは、筆者がハプニングバーの入店パートナーやセフレを見つける際に最も頼りにしている出会い系サイトです。他の出会い系とは全く違い、まるでアダルトOKのmixiのようにSNS的なコミュニケーションから自然な流れで異性と仲良くなれるので、今まで出会い系サイトで良い思いをできていないという方にもオススメです。男性は無料ポイント最大100pt付き。女性は完全無料です。


 

Writer's プロフィール

Writer's プロフィール

Name:只野 凡人

趣味と勉強を兼ねてライティング活動をしています。以前は有償でネットナンパの教材を販売していました。


ページ上部へ戻る